人気の活動量計「カロリズム」を使ってみました

article

2009.12.15
寒くなってきましたね。
重ね着の枚数が増えるにつれて、見て見ぬフリをしてしまうあちらこちらの脂肪たち……。
このままでは、正月を過ぎた頃の体型が目に見えています。

そこで編集部が情報を聞きつけたのが、最近売れているというタニタの活動量計「カロリズム」。
早速人気カラーのローズをゲットしてきました!

歩数計といえば、歩く歩数に応じたカロリーを表示するものが一般的ですが、このカロリズムは、家事やデスクワークなど、歩いていない時間も含めた総消費カロリーも表示してくれるんです。

表示内容は総消費エネルギー量、安静時代謝量、活動エネルギー量、脂肪燃焼量、歩数、距離、歩行時間、エクササイズ、24時間カロリズムグラフと多彩。表示ボタンを押すたびに、画面が切り替わります。



過去7日分の日別データを保存しているので、過去1週間の流れを把握することも簡単です。 ついつい毎日の記録を忘れてしまう人にはありがたい機能ですね。



また、使ってみて「これはいい!」と感じたことは、音が出ないことです。
歩くたびにカチカチと音がする製品だと、どうしても「歩数計使ってる?」と回りにばれてしまわないか気になりますが、これなら職場でも安心して使えます。また、クリップがしっかりしていて、簡単には落ちないところも、開発者の気配りが感じられます。

仕事柄、なかなか時間をとって歩いたりはしないけど、活動していないわけじゃない…という方も多いのではないでしょうか。
活動量全体をカロリー表示してくれるカロリズムは、よりリアルな消費カロリーがわかるので、使っていて飽きないし、やる気が出ます。ひとつひとつの活動を意識しするので、日々の生活にハリも出そうです。これで年末年始のカロリー管理も万全!となればいいけど……


★リクエスト受付中!

MEDWEBで突撃体験してほしい話題の商品や健康サービスを受け付けています。こちらのフォームよりご連絡をお待ちしております。

MEDWEB突撃!体験記 全リスト
健康特集・医療コラム 全リスト

病院簡単検索

Hospital search
STEP1:
STEP2:
STEP3:

サイトマップ

運営会社

プライバシーポリシー

お問い合わせ

病院登録はこちら