赤ちゃんと新米母ちゃんとお助けアイテム

article

2007.04.27
思いもよらない病気の発覚で急きょ母性爆発!? 望みに望んだ赤ちゃんが我が家にやってきた♪ あんなに欲しがっていたのだから、どんな苦労も苦労じゃない…なんて都合よくはいきません!! 飲み歩き大好き人間から新米カーサンへ。華麗なる(?)転身を遂げた三十路女の育児奮闘記。

◇◆◇PROFILE◇◆◇
東 弘子(あずま ひろこ)
ライター。仕事柄(言い訳)不規則かつ不健康な生活を謳歌しまくっていたのも今は昔。2006年5月に娘を出産。新米カーサンとして健康的な生活デビューを果たす。

 イラスト:高橋カオリ

Vol.1 寝ない・・・。なんで布団で寝てくれないの~。
 危機を乗り越えての妊娠だけあって、大歓迎ムードの中我が家にやってきた愛娘。「我が子は特別な存在」と聞いてはいたけれど、その可愛さたるや予想以上! 話すわけでも笑うわけでもなく、ただいるだけの状態なのに、生まれたとたん、私の中で大切なものNo1として不動の地位を確立した彼女。
 そんない愛しの我が子が快適に暮らせるよう最善を尽くしてあげたい気持ちはヤマヤマだけれど、そこはそれ。理想と現実って同じとは限らないわけで…。大変なもんは大変なんです!

 それまで小さな子と触れ合うことがなかった私にとって、新生児との生活はまさに未知との遭遇。生まれたてのベビーなんて、♪おっぱい飲んで~ネンネして~♪ってな具合のはず!と思っていたら大間違い。

寝ません…。

 一体ナニをしているのかというと、泣いてます。お腹もいっぱい、オムツも綺麗、でも泣きます。育児書などによると、眠いのにうまく眠れない、不安だから抱っこされたいといったことが理由の場合が多いそう。たしかに抱っこすると泣きやみ、しばらくユラユラしてやれば寝ちゃいます。が、布団に置いたとたん目覚めます。そして泣きます…。

背中にセンサー装備してます?

 ってくらい敏感に布団に置かれたことを察知する娘。まだかなり軽いとはいえ、長時間抱っこし続けるのは辛い。子泣きジジイかと錯覚するくらい、時が経つごとにズッシリ。商売道具の腕が腱鞘炎になりそうです…。

 育児情報のサイトなどを覗いてみると、同じ悩みを抱えるママさんをたくさん発見。わりと普通のことのようですが、泣き叫ぶ我が子をやっと寝かせる→腕の疲れが限界→置く→泣く→最初からやり直し…。笑顔なんてもちろん、ほぼなんの反応も得られない生後一か月以下の赤ちゃん相手に、昼夜を問わず黙々とその作業を繰り返す日々って想像以上に気持ちがやられます。

 育児ノイローゼになる人の気持ちが理解できちゃう自分にややビビリつつ日々を過ごす私の目に飛び込んできたとあるアイテム。その名も「赤ちゃんけろっとスイッチ」(タカラトミー)。なんとも素敵なネーミングのこちらの商品は、赤ちゃんが興味を持たずにはいられない音を研究し、それらを織り交ぜた音楽を流すことで、赤ちゃんを泣きやませるという仕組み。

 我が家の娘の場合、何かに気を取られて運良く泣きやむことができれば、ユラユラするスイングラックの力を借りて眠ることができます。ただし、たいていの場合、置かれたことに抗議して泣き始め、泣きやむきっかけが掴めないでいるわけです。そんな時「けろっとスイッチ」で泣きやむことができれば…。



 考えることは皆同じらしく売り切れ店続出のこちらのアイテム再入荷を待って執念でゲット! 早速試してみると…泣きやんでる!! 抱っこで眠らせ気持ちよくなった頃にスイングラックに着地、泣きだしたら「けろっとスイッチ」オン。泣きやんだところでラックをユラユラ…。この合わせ技はけっこう有効! 泣きやんでさえいれば、ユラユララックの心地よさには抵抗できないあたり、しょせんは赤ん坊。

大人の知恵の勝利です!
 
 と、大人げない喜び方をしてしまうくらい前途多難に思えた赤ちゃんとの生活も、3か月くらいすればなかなか手慣れてくるものです。そうして気持ちにゆとりが戻ってくると同時に赤ちゃんもこの世の中に慣れてきて、けろっとスイッチはただの人形のオモチャへとその用途を変えていったのでした。

我が家のけろっとスイッチはミッキータイプ。大きな耳と鼻はかじりやすいらしく、娘のお気に入りとして今も活躍中です。


「赤ちゃんけろっとスイッチ」(タカラトミー)
泣きぐずりで困っている時のママやパパのサポートグッズとして開発された。
ほかにもいろいろ ぐずり泣きお助けグッズ
がんばる新米カーサンのために、編集部が「ぐずり泣き解消」お助けアイテムを集めました。

<→■半角数字:sound.jpg>【メリー】
コンビ えらべるサウンドメリー

新システムmuPass(ミューパス)搭載により、日本音響研究所監修の「赤ちゃん泣きやむメロディ」を携帯サイトでダウンロードし、選曲に加えることが可能です。

株式会社サミーネットワークス広報課の西村さん、muPass事業部の古谷さんのお二人にお話を伺いました。

西村さん:従来のメリーですと、流せるメロディは数曲だけ。赤ちゃんもずっと同じ曲では飽きてしまうようでした。muPassを搭載したメリーなら、携帯サイトから約5000曲の音楽をダウンロードし、設定することが可能です。

古谷さん:人気の「赤ちゃん泣きやむメロディ」のほかにも、赤ちゃんが「気持ちよく目覚めるメロディー」「やる気が出るメロディ」があったり、「アンパンマンのテーマ」「となりのトトロ」があったりと、楽しめますよ。メリーを取り外すと可愛い音楽プレイヤーになりますので、お子さんのおもちゃとして長くご愛用いただけます

西村さん:うちの子供が小さい時も東さんのお話にそっくり、夜泣きがひどく大変でした。本当に赤ちゃんの背中にセンサーが入っているかと思いましたよ(笑)このメリーがあれば是非使いたかったです。

「赤ちゃん泣きやむメロディ」は赤ちゃんの好奇心をそそるような不思議な音色でした。










小さなチップが内臓されており、携帯の赤外線通信で簡単に曲を転送できます。


【おひなまき】
おひなまきは、母子整体研究会に所属する助産師さんたちが、赤ちゃんを胎内に居た状態に出来るだけ近づけるための「くるみ方」について研究する中で誕生しました。
<→■半角数字:ohina.jpg>お母さんのお腹の中にいた時と同じ姿勢をとることで、よく泣く赤ちゃんも安心してすやすやと眠る効果があります。

おひなまきはぴっぴちゃんランドで販売されています。

【本】
<→■半角数字:pitarito.jpg>赤ちゃんがピタリ泣きやむ魔法のスイッチ

ハーヴェイ・カープ著(講談社)
カリフォルニア大学ロスアンゼルス校医学部の助教授であり、小児科医でもあるカープが、泣いている小児を落ち着かせ、安心させるための、新しい方法を教えます。


【おまけ】
「赤ちゃんけろっとスイッチ」開発のきっかけになったのが、実はテレビのCMだと知っていましたか?
<→■半角数字:tarako.jpg>関西では有名な「タケモトピアノ」のCM。このCMが流れると赤ちゃんが泣き止むという噂が広まり、あるテレビ番組で取り上げられました。そこで日本音響研究所がメロディを解析した結果、誕生したのが「赤ちゃんけろっとスイチッチ」の「ぐずり解消メロディ」なのだそうです。番組では「た~らこ~」でおなじみの「キユーピーたらこ」も「赤ちゃん泣き止むCMとして取り上げられました。

今回は株式会社トウ・キユーピー広告宣伝部 加藤さんにお話をうかがいました。

加藤さん:弊社では赤ちゃんが泣き止むCMを意図して作ったわけではないのですが、テレビで取り上げていただき有名になっているようです。CM曲はお子さまにも人気がありますよ。

キユーピーたらこの歌はこちらから試聴いただけます。
女だからね体験記 全リスト
健康特集・医療コラム 全リスト

病院簡単検索

Hospital search
STEP1:
STEP2:
STEP3:

サイトマップ

運営会社

プライバシーポリシー

お問い合わせ

病院登録はこちら