赤ちゃんと新米母ちゃんとお助けアイテム

article

2007.07.23
産後、ようやく体調が回復したと思ったら、今度は予防接種の洗礼が・・・。子育てはますます大変さを増していきます。
飲み歩き大好き人間から新米カーサンへ。華麗なる(?)転身を遂げた三十路女の育児奮闘記。



◇◆◇PROFILE◇◆◇
東 弘子(あずま ひろこ)
ライター。仕事柄(言い訳)不規則かつ不健康な生活を謳歌しまくっていたのも今は昔。2006年5月に娘を出産。新米カーサンとして健康的な生活デビューを果たす。

 イラスト:高橋カオリ


Vol.4 想像以上の修羅場ぶり! 予防接種へGo!

 生後3ヶ月を過ぎた頃、赤ちゃんのマンネリな生活に突如登場するやっかいな存在。それが予防接種。次から次へととけっこうな量を受けるので、赤ん坊のくせになかなか多忙な日々が始まります。

 特にBCGの接種期間はかなり短く、集団接種でチャンスも限られているので、満3ヶ月になって最初に行われた集団接種へ早速行くことに。娘は人生初の、私にとっては母として初の予防接種。そこで私が目にしたのは、裸で泣き叫ぶ赤ちゃんの群れ。けっこうな修羅場でした…。

 3ヶ月程度なら、まだほとんどの子は人見知りが始まっていないし、注射をされた経験もないので、裸にされただけではそうそう泣きません。オムツ一丁にされたベビーちゃん達は、ご機嫌でお母さんに抱っこされ、これからどんな悲劇が待ち受けているかも知らず行列に加わっているわけです。しかし注射をされた後は、もれなく泣いてます。しかも号泣。

 BCGはご存知の通り、剣山みたいな注射針を腕にグリグリ~っと押し付けるタイプの注射なわけですが、母心で、赤ちゃんの細い腕にそんなにやって大丈夫??と心配をしたくなるくらい、グリグリやるんです…。そりゃー赤ちゃんも号泣しますよ。

 たまにまだ痛覚がニブいのかしら?ってな感じで1回目は泣かずにスルーできる子もいるものの、2回あるのがこれまた余計。注射が終わった後、患部が乾くまで待機するコーナーは地獄絵図的に泣き叫ぶ赤ちゃんで溢れかえっているのでした…。

 もともと赤ちゃんの泣き声と注射が大の苦手な私。見なきゃいいのによその赤ちゃんの接種シーンを見まくっていたせいもあり、順番がきたときにはすでにゲンナリ。半袖を着たときに注射の跡が見えないように「上の方にやってください」と言おうと思っていたのに、そんなことすっかり忘れてました。しかし後から調べてみたら、BCGは上の方にするとより痛い、ケロイド状になりやすいという説もあるらしく、言いそびれて逆によかったのかも?

 ともあれ、絶叫する娘の手を押さえながら(患部に触らないように)、患部が乾くのを待ってやっと終了。涙と鼻水で汚れた娘に服を着せ、帰路に着く頃にはすっかり疲労困憊。バス停に並ぶ他のお母さん達を横目に見ながら、タクシーを呼んで帰ってしまったくらい、親の方が軽いトラウマ状態に陥った初予防接種でした。

 その後1才過ぎの現在までに、三種混合、ポリオ、麻疹の接種をこなしたわけですが、我が家の地域では三種混合と風疹は個別接種(無料券をもらってかかりつけ医でうける)、ポリオは飲み薬での接種なこともあり、一番強烈なBCGを最初に受けていたようです。すっかり接種のベテランとなり、赤ちゃんの号泣にも慣れた今の私なら、あれほどビビらなかったはず…。

 最近では待ち時間に娘が飽きないようにとオモチャも持参する周到さ。一つのオモチャでいろいろな遊び方ができるタイプのオモチャが出先での待ち時間にはお役立ちです。大好きな鏡が足の裏に付いたミカンの人形が我が家では活躍中。いろいろな仕掛けがあって飽きっぽい赤ちゃんでもわりと長時間楽しめます。
 とはいっても、オモチャで気がまぎれるのはあくまでも接種前だけ。注射をされた後の号泣タイムはオモチャではどうにもならず。娘の方も早く接種のベテランになってくれないかな…。
使っているおもちゃ情報

参考まで売っているネットショップ紹介。

TINYLOVE(タイニーラブ) フルーティパルス オレンジ
http://item.rakuten.co.jp/akachan/ny14/
女だからね体験記 全リスト
健康特集・医療コラム 全リスト

病院簡単検索

Hospital search
STEP1:
STEP2:
STEP3:

サイトマップ

運営会社

プライバシーポリシー

お問い合わせ

病院登録はこちら