もしかしたら・・・体の不調検索 Vol.3, 不眠外来

article

2007.09.03



第三回 不眠
若い女性をターゲットとして話題の「美人計画」(青春出版社)と、MEDWEBのコラボ企画です。
 このコラムでは、毎回専門外来を訪問して、気になる病気・症状について専門医の先生のお話しを伺います。その第三回は『不眠』。


 あなたは、眠れないことを恐れていませんか?人は少々眠らなくても生きていけますし、いつかは眠くなり、眠りにつけます。問題は、眠れないことを気にし過ぎたり、睡眠時間にとらわれ過ぎたりすることです。
 今回、昨年5月にクリニックを開設したばかりの『吉祥寺けいメンタルクリニック』金圭子先生に、不眠のメカニズムについてお話しいただきました。



吉祥寺けいメンタルクリニック院長
金圭子先生

精神保健指定医、睡眠学会認定医、医学博士。東京女子医大病院精神科、国立精神神経センター精神生理部、金杉クリニック副院長を経てクリニック開業。

――院内のインテリアはエステサロンのようないい雰囲気ですね。

金先生:はい、病院という雰囲気ではなく、気軽に入れるような室内を意識しました。
来院される方は、場所柄20~30代の若い人が多いですね。やはり、女性が多いです。

――「眠れない」と一口に言ってもいろいろあるかと思いますが、不眠にはどのようなものがありますか?

金先生: 不眠症には、なかなか寝付くことができない『入眠障害』、途中で何度も起きてしまう『中途覚醒』、朝早くに目が覚めて以降眠れなくなる『早朝覚醒』があります。

――不眠の原因にはどのようなことが考えられますか?

金先生:何か気になること(旅行の前日や重要な会議・イベントが控えているなど)があると、眠れなくなることはよくあることですが、“気になること”が解消された後でも眠れない状態が続く場合があります。これは、不眠自体が恐怖となってしまうため、「夜床について眠ること」がストレスとなり、眠れない状態が持続してしまうのです。几帳面でこだわりの強い性格の方によくみられます。その他、うつ病などの精神的な病気、身体的な病気、生活環境の問題などが不眠の原因となることがあります。

――よく眠れるようにするためにはどうしたらよいでしょうか?

金先生:質のいい睡眠をとるためには、
1.昼間に十分に太陽の光を浴びて活動する。
2.夕食後にコーヒーやお茶などのカフェインを摂るのは控える。
3.朝昼晩、一日三食の食事を規則正しく摂る。
4.就寝時、満腹や空腹を避ける。
5.眠れないことにこだわらない。
などの点に注意していただきたいと思います。
特に、『1.』は、「疲れによる眠り」「体内リズムによる眠り」の2つの睡眠のメカニズムのバランスをとるためにも大切です。昼間に光を浴びて活動的に過ごすことで、夜、睡眠のホルモンと言われるメラトニンが出て、質のよい睡眠が得られますし、生活にリズムが生まれて睡眠の習慣がつくられます。長期の不眠になった方は、そのままにしておくと、うつ病などの精神的疾患を発症してしまうことがあるので、専門医にご相談された方がいいと思います。

――不眠の治療には、睡眠薬が使われると思いますが、その安全性は問題ないでしょうか?

金先生:最近使われている睡眠薬は安全性が高く、深刻な副作用が生じることはありません。ただ使い方を誤ると、希望通りの良い睡眠を得ることができません。睡眠薬は、就寝直前に、早くても床に就く30分前頃に飲むようにしましょう。服薬後に、ゲームをしたり、入浴するなど、脳や体の機能が亢進(こうしん)するようなことをすると反対に眠りづらくなってしまいます。睡眠薬は、より良い眠りに導いてくれる薬と考えるほうがよいでしょう。

――不眠で悩まれている方にひとことお願いします。

金先生:1ヶ月以上不眠が続くような場合は、専門の医師に相談することをおすすめします。不安があれば、そのままにせず、相談しに来て欲しいですね。睡眠薬にはいろいろな種類があり、その人の不眠に合わせて処方されます。自己判断で使用せず、医師とよく相談して服用してください。

全国の「不眠外来」のある病院
聖マリアンナ会東横惠愛病院(神奈川県川崎市)
賀茂精神医療センター(広島県東広島市)
アイさくらクリニック(福岡県福岡市)

⇒MEDWEBアラカルト検索で「不眠外来」を探す



吉祥寺けいメンタルクリニック
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-32-9 吉祥寺モトハシビル206 
診療日・時間
火・水・木・土:AM 9:30~12:30、PM 3:00~6:00
※月・金・日曜・祝日、第3土曜日休診


木のぬくもりが優しい受付カウンター。


アジアンテイストがくつろげる待合室。


待合室の雰囲気を和らげる小物使い。


落ち着いて病院っぽくない、診察室内。





MEDWEB+美人計画コラボ企画 全リスト
健康特集・医療コラム 全リスト

病院簡単検索

Hospital search
STEP1:
STEP2:
STEP3: